読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ターミナルのAnsi Colorを変更する

大抵のターミナルで使われているAnsi Colorは基本的に彩度が高い色だが、淡色好きの自分としては気に入らないので変えてしまうことにした。

iTerm on Mac

MacBookで使ってるのはiTerm。理由は256色表示に対応してるから。
メニューから「Bookmarks -> Manage Profiles」でProfileの管理画面を開き「Display Profiles」をトグルして変更したいProfileを選択する。
後は変更したい色をクリックしてパレットから選ぶだけ。

これがデフォルトの色設定。
f:id:inoshirou:20090113175201p:image:w200

これが変更後の色設定。全体的に淡い色合いになっているのが分かると思う。
f:id:inoshirou:20090113175200p:image:w200

実際のターミナルのウィンドウはこんな感じ。
f:id:inoshirou:20090113175148p:image:w200

TeraTerm on Windows

WindowsではTeraTerm Menuが便利なのと、設定がTERATERM.INIをいじるだけで反映されるのが楽なのでTeraTermを使っている。
この場合はiniファイルの該当行のカラーコードを書き換えるだけ。

ANSIColor=0,0,0,0, 1,255,100,100, 2,100,255,100, 3,255,255,100, 4,100,100,255, 5,255,100,255, 6,100,255,255, 7,255,255,255, 8,100,100,100, 9,150,85,85, 10,85,150,85, 11,150,150,85, 12,85,85,150, 13,150,85,150, 14,85,150,150, 15,150,150,150

配色はiTermと大体同じなのでスクリーンショットは省略する。

MacBookのlsコマンド色変更

MacBookのlsでは通常暗い色しか指定できないが、ボールド指定で明るい色になる。
この場合は実行ファイルのみredをボールド指定している。(LSCOLORSの設定方法はググれば出てくるはず)

LSCOLORS=exfxcxdxBxegedabagacad

上記を.zshrcに書いておいた。

Debianのlsコマンド色変更

こっちはGNU lsなのでMacBookとは指定方法が違う。
以下の設定では

  • 実行ファイルの文字色を明るいredに
  • シンボリックリンクの文字色を明るいmagentaに
  • ディレクトリ(other書き込み権限あり)の文字色を黒、背景色を明るい黄色に

としている。

LS_COLORS="ex=31;1:ln=35;1:tw=0;30;43"

同じく.zshrcに記述。