読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twistedに入門しました

仕事でとあるバッチ処理を書いたことがきっかけで、最近Pythonの並列処理について調べはじめて、今まで手を付けたことが無かったけどなかなか面白いもんだなあと思っていた。並列で処理をすべきなのはI/Oバウンドなプログラムだそうだ。I/Oが発生するプログラムの代表格というとネットワーク経由で通信するようなプログラム。ということで、これまたまったくの未経験であるネットワークプログラミングにちょっと興味が出てきたのだ。

Twistedの名前だけは知っていて、Pythonの非同期プログラミングライブラリで、ネットワークサーバやクライアントが書けるらしい。くらいの知識だった。で、ネットワークプログラミングやってみるついでに非同期プログラミングについても勉強すれば一石二鳥じゃね?ということでTwisted入門することにした。

教材

入門として良さそうな、しかも日本語訳されているドキュメントがあったので、これを読みながら進めることに。

Twisted入門
http://skitazaki.appspot.com/translation/twisted-intro-ja/index.html

もうちょっとアウトプットしないといかんなあと思っていたところなので、これ読んで勉強したことをブログに書いていこうと思う。最後まで頑張りたいところ…。
とりあえずパート3の途中までは読んだので、そのうちまとめ終わったところから上げていく予定。